青空つばめのお絵描き日記。

happylady.exblog.jp
ブログトップ

しあわせを呼ぶ鶏

e0195185_16265098.jpgこの鶏の置物は、母の友人からいただいたポルトガル旅行のお土産。
「幸せを呼ぶ鶏なのよ」と言ってたっけ。

調べてみたら、ポルトガル北部バルセロスという町にある伝説を発祥とするらしい。
無実の罪を着せられた旅人が、処刑の前夜自分の無実を訴えに裁判官を訪れたが信じてもらえなかった。
男は裁判官の食卓のご馳走を見て、「あすの朝わたしの無実の証として、そのごちそうのローストチキンが鳴きだすであろう!」と言った。その場にいた人々は大笑いしたが誰もチキンには手をつけなかった。
すると、翌朝処刑のとき、こんがり焼けたチキンが立ち上がり声高く鳴きだした。と言うお話。

「GALO DE BARCELOS」といい、ポルトガルでは真実と正直さのシンボルで、幸運のお守りとして広く愛されているとのこと。

うちでは本棚に置いてあるんだけど、なんせこの鶏はあたまでっかちなのです。バランスに問題ありで、すぐ倒れてしまうのがタマにきず。
幸せが倒れちゃイカンというわけで、倒れているのをみつけるとすぐ置きなおすようにしている。


にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2009-09-08 17:05 | 絵日記 | Comments(0)