青空つばめのお絵描き日記。

happylady.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

イケメンの龍馬さん

e0195185_7482976.jpg特に大河ドラマ好きというわけではないが、今年の『龍馬伝』は見ている。
なんといっても、究極のイケメン、福山雅治くんが龍馬さんですから~053.gif これは見逃してはイカン、というわけ。

14日放映の第7話「遥かなるヌーヨーカ」
最後の方で、龍馬が両親や姉たちをつれて桂浜の海岸へ遊びにいく場面があった。
浜を走り回る龍馬が大きく手を広げ、「船に乗ってみんなで世界を見に行こう。世界は広いぜよー!」と夢を語る。
父はそれを見て、「龍馬はそげなことを考えちょったか・・・」と呟く。
そのシーンがとても良かった。

末の息子が、広い心とまっすぐな志をもった若者へと育ったことを喜ぶ父。一方で、父は息子のその夢を見届けることができないだろうという思いを心に秘める。


喜びとせつなさが表裏一体となった父親八平さんの深い愛情を、児玉清さんが見事に演じていた。
思わず胸が熱くなり、見ていて涙がこぼれた。福山くんも児玉さんも、泣いていましたね。
とても良いシーンだった。

というわけで、今日はイケメンの龍馬さんを描いてみた。いつもながら、似てませんけど・・・。
福山くんは、いつ見ても素敵です~016.gif

↓↓今日もよろしくお願いしますっ!
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2010-02-16 08:16 | 絵日記 | Comments(2)

インビクタスを観ました

e0195185_10464766.jpg先週公開された映画”インビクタス/負けざる者たち”を観た。

人種差別政策アパルトヘイトによって27年もの長い間投獄されていたネルソン・マンデラ氏が、1994年南アフリカの大統領に就任する。
当時、南アフリカ共和国は多くの問題を抱えており、多難のなかでの新生国家出発であった。
国を発展させていくためには、まず白人層と黒人層の融和を図ることが必要だとマンデラ氏は考える。
そして、1995年に南アフリカで開催されたラグビーのワールドカップを軸に、マンデラ大統領は国をひとつにまとめていく。

監督はクリント・イーストウッド 製作総指揮は主役のマンデラ大統領を演じたモーガン・フリーマン。
ラグビーチームの主将を演じたのは、マット・デイモン。
内容はもちろんのこと、実際にマンデラ氏が投獄されていたロベン島でのロケや大観衆の中でのラグビーのシーンなど臨場感もあり、見ごたえのある良い映画だった。


この物語は実話に基づいている。
映画ではわかりやすくまとめられているが、実際に国をまとめていくには想像以上に苦労が多かっただろうと思うと、ネルソン・マンデラ氏の偉大さや強いリーダーシップにあらためて感服する。

いつもは全く映画の志向が合わない夫が珍しく『見たい』と言ったので、きのうは一緒に観に行った。
まぁ、老後に向けて共通の趣味を持つのも必要かも・・・・、というわけです。

「アバター」のように3D映像を駆使したり派手な演出のある映画が若い人には人気のようだけど、こういう映画こそたくさんの人に見てもらいたいなぁ。

映画の最後、ワールドカップの決勝戦で、モーガン・フリーマン扮するマンデラ大統領が南アチームのユニフォームを着て観衆に手を振るシーンを描いてみた。
人物を描くのは難しい。
しかもモーガン・フリーマンの含蓄と深みのある顔を描いてみようとは、む・無謀でありました。


↓↓また挑戦したいと思います。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2010-02-12 11:47 | 絵日記 | Comments(0)

水仙を描きました

e0195185_11445722.jpg事情があり昨年11月半ば以降家を空けることが多かったので、なかなか更新できなかった。

2月に入りまた自分の時間をとれるようになったので、久しぶりに絵を描いてみたけど・・・
近所の小道に咲いていた白い水仙。風にゆれて可憐な香りが漂っていた。

本当はその場スケッチが良いのだけれど、今日はちょっと寒かったので写真を撮って帰り家で描いた。

おおざっぱでテキトーな性格のためか、細密画のような絵はわたしにはとても無理。
かといって、どんな風に描いたらいいのかわからない・・・。
肩の力を抜いて楽に描くことがポイント、とイラスト教室の先生が言っていたけれど、それがまた難しいんですね025.gif

また少しずつ描いてみたいと思います。


↓↓ずいぶんお久しぶりです
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2010-02-01 12:00 | 絵日記 | Comments(3)