青空つばめのお絵描き日記。

happylady.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

編んでみました!-その2

このところ、すっかり編み物がmyブームなわたし。
先日のマフラーに続いて、春向けのショールを編んでみた。e0195185_1205123.jpg

糸は、ネットのお店「きんしょう」で買った綿/シルク混紡の極細を2本どり。
パターンは「みんなのまきもの、50」という本の中から選び、適当にアレンジ。

編んでいるときは夢中なんだけど、出来上がるといろいろ不満な点が出てくる。
う~ん、色がなぁ・・・とか、まわりの部分がイメージと違うなあ・・・、などなど。

まぁ、いろいろ改良点があるので、その辺を踏まえた上で糸を替えて再チャレンジしてみようと思う。
小物関係はすぐ出来るのが嬉しい。トシのせいか、大物を編むには根気が続かないですし014.gif


何ごとも熱中し始めると飽きるまでやらないと気がすまないわたし。
きっと、もうしばらく編み物ムーブメントが続くことでしょう044.gif

↓↓今日は編み物日記です
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2010-03-31 12:19 | その他いろいろ | Comments(1)

菜の花を描きました

e0195185_11142844.jpg今日は、先日の雪がうそのような暖かさ。
春の陽気に誘われて、近所に咲いていた菜の花をスケッチしに出かけた。

この菜の花は、スーパーの入り口付近のフラワーベッドに咲いているので、人通りもかなりある場所・・・
ここで絵を描くのは、チョイ恥ずかしいではないか025.gif
でもいいや、エエイ!描いちゃおう!!という調子で人目も気にせず描いた。

菜の花は細かく描くのは難しそうなので、ペンで少しだけ位置決めをしてから下描きなしで水彩で描いた。
所要時間約10分ほどでした。



↓久しぶりのスケッチですが・・・
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2010-03-12 11:29 | 絵日記 | Comments(2)

ドライビングMissデイジーを観ました

『ドライビング Miss デイジー』はわたしが最も好きな映画のひとつ。
e0195185_17271763.jpg
舞台はアメリカ南部アトランタ 
時代は1940年代後半
教職を退いた未亡人ミスデイジーと、息子が彼女のために雇った黒人運転手ホークとの、25年にわたる交流を描いた物語。

ジェシカ・タンディ演じるミスデイジーは気高く気難しい老婦人。しぶしぶ雇ったホークに対しても、はじめはつっけんどんで冷淡な態度をとる。
対するホーク(モーガン・フリーマン)はいつも陽気でにこやか。ミスデイジーの横柄で意地悪な振る舞いもサラリとかわす。



ミスデイジーを見守るホークの目はいつも温かい。
やがて、ホークの誠実な仕事ぶりと類いまれな知性に気づき、ミスデイジーも少しずつ心を開いてゆく。

この二人の心の交流がとてもいい。

最後のほうで、ミスデイジーがホークに「ホーク、あなたは本当の友達よ」と言い、手を差し出す。
ホークは「Yes」と言って深く頷き、握手をする。
このシーン、もう、何回見ても感動しちゃう!

1940年代から25年間といえば、アメリカ南部では人種差別はまだ根強かったころ。
モーガン・フリーマンが演じるホークが、差別に対してもあくまでも自尊心を失わず毅然としているところもいい。

この映画は1989年製作。もう20年以上も経っているのか・・・・。
何度も見ているが、見るたびに視点が新しくなる。
以前は気づかなかったことを、その時その時で映画が教えてくれる。
今日この映画を見て、年をとることや人に対する思いやりとはどういうことか、あらためて気づいた。

なんだか、昔の映画の方が良質だったような気がするなぁ。

↓全然絵は描いてないですが
009.gifにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2010-03-02 18:23 | その他いろいろ | Comments(0)