青空つばめのお絵描き日記。

happylady.exblog.jp
ブログトップ

タグ:母を想って ( 7 ) タグの人気記事

あじさいの思い出

e0195185_210538.jpg


今月の26日で、母が亡くなって丸三年になる。
亡くなる少し前の6月の終わりに、「がくあじさい」のはがき絵を描いて母に送った。
何度描いてもうまくかけず意気消沈したのを覚えている。
紫とピンクと水色の、色の微妙な美しさが描けなくて苦労したっけ。

当時、毎日母の顔を見に行かれない罪滅ぼしの思いもあって、はがきに絵を描いては母に送っていた。
ヘタでも、どんな絵でも母は喜んでくれた。やさしく心の温かい母だった。

母はことしも天国からあじさいを見たかしら。

↓↓
にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2012-07-03 21:17 | はがき絵 | Comments(0)

かしわもちの絵

e0195185_12174249.jpg


3年前の今頃、母に送った「かしわもち」のはがき絵
母はこの絵をなぜかとても気に入ってくれた。
いつもお世話になっていたヘルパーさんにも、「おいしそうなかしわもちでしょ?」と言って、この絵を見せていたっけ。
その時の、母のはにかんだようなやさしい笑顔が今も目にうかぶ。
たいせつな大切な母の思い出です。

この絵は母の旅立ちのおともになったので、わたしの手元には画像だけが残っています。

にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2012-04-28 12:31 | はがき絵 | Comments(2)

ユリを描きました

e0195185_9482856.jpg2年前の初夏、母に送ったユリのはがき絵。

母がいなくなり、はがきはわたしの手元に戻ってきた。

ユリは花の構造が深くて、描くのが難しかったのを覚えている。

母にはがきに絵を描いて送るために絵を描きはじめたのだけれど、今では絵を描くことがわたしの楽しみのひとつになっている。

母がわたしのために遺してくれた楽しみなのかもしれない、と思う。

↓↓よろしくお願いします
にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2011-09-08 10:19 | はがき絵 | Comments(0)

黒いネックレス

e0195185_16441685.jpg母は、手芸が好きでした。右目の視力がほとんどなかったにもかかわらず、刺繍をしたり縫い物をしたりするのが好きでした。

ビーズでいろいろなアクセサリーも作っていました。
ある日、わたしに「どんなのを作って欲しい?」と聞いてくれたので、わたしは「シンプルで軽いのがいい」と、この上ないくらいの素っ気ないリクエストをしました。
母はきっと心のうちでがっかりしたことでしょう。
今となっては、もっと母が楽しんで作れるようなものを頼めばよかった、と心から後悔しています。

わたしの味気ないリクエストにもかかわらず、母は「何にでも合うようなネックレスを作ったよ」と言って、肩こりのひどいわたしのために軽い素材を使ってこの黒いネックレスを作ってくれました。

作ってもらったのは数年前です。
機会がなくて、わたしは今までこのネックレスをつけたことがありませんでした。
つけたところを見せてあげれば、きっと母はよろこんだでしょうに・・・。母の優しい気持ちに甘えてばかりで、そんなことにも気づかなかった。
おかあさん、いつもわたしはそんなふうで、気遣いのないばかな娘だったね。
本当にごめんね。

おかあさん、このネックレスはわたしの一生の宝物です。大切にするよ。

↓↓ありがとうございます。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2009-09-29 17:09 | 絵日記 | Comments(1)

彼岸花・・・

e0195185_1743485.jpgコスモスが咲きそろう公園の裏庭のほうに彼岸花が咲いていた。

彼岸花は”曼珠沙華”と書くと強いイメージがあるが、「彼岸花」と書くと、優しく少しもの悲しく感じる。

お彼岸の時期に咲く花だから「彼岸花」という名がついているんだと思うけど、今年の彼岸花はわたしにとっては別の意味があった。

描いていてずっと母のことを思っていた。

先週、母の四十九日法要を終えた。
新しい仏様は、四十九日かけて迷いの此岸から悟りの彼岸に渡るのだという。今年の彼岸花は、母からの便りのような気がする。

おかあさんは、もうきっと彼岸までたどりついたのね。

おかあさん、彼の地では病気も悲しみもなく、幸せでいてほしいと思っています。


にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2009-09-17 18:14 | はがき絵 | Comments(0)

わたしがブログを始めたわけは・・・

e0195185_11334149.jpg母に、はがき絵を描いて送っていました。季節の花やお菓子の絵などを描いて送ると、つたない絵でも母は喜んでくれました。
「よく描けているよ」「きれいだねぇ」と言ってくれました。

母が喜んでくれるのが嬉しくて、母に見てもらうために絵を描くのが楽しくて、一生懸命描きました。

夏になったらひまわりを描こうかしら、秋になったら紅葉を描こうかしら、と楽しみにしていました。

その母がとつぜんいなくなりました。
七月のはじめに入院して、たった20日足らずで・・・・

わたしは、もう絵を描く気にもなれませんでした。
ひとりになると、母を想って泣いてばかりいました。
もう絵を描いたってつまらないと思っていました。

そんな時、母に送らずじまいになっていた「ムクゲの花」のはがき絵に目がとまりました。
母が「また描いてごらん、見ているから。ムクゲはまだ咲いてるよ。」と言ってくれているような気がしました。

そうだ、また描いてみようかしら・・・。

またムクゲを描いてみました。前に描いた時とはムクゲも違って見えるような気がしました。

でも、描いてるときは楽しかった。

涙と悲しみばかりの毎日が、ほんの少しだけ慰められるような気がしました。

少しずつ、また絵を描いてみようと思いました。
そして、へたな絵だけれど、自分の励みとするためにブログを始めてみることにしたのです。


にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2009-09-06 11:55 | はがき絵 | Comments(0)

母を描きました

e0195185_17323961.jpg母の顔をはがきに描きました。

この絵を母は気に入ってくれて、いつも座っている場所から見えるところに飾ってくれました。

わたしは、自分で描いたもののあまり母に似ていないし雑な描き方になってしまったのが気に入らなくて、母に「もっと上手に描いてまた送るね」と言いました。
母は「楽しみに待ってるよ」と言ってくれました。

でも、その約束は果たせませんでした。

この絵を送ってから間もなく、あまりにも突然に母は旅立ってしまいました。あまりのショックと悲しみで、今でも信じられない思いです。

母の旅立ちのとき、わたしはこの絵をそっと棺に入れました。

明日で母が逝ってちょうど一ヶ月になります。
おかあさん、今ごろもう天国に着いたかしら。 どこからか、わたしを見守ってくれているかしら。

今、わたしの手元にはパソコンに取り込んでおいた絵の画像だけが残りました。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2009-08-25 18:00 | はがき絵 | Comments(0)