青空つばめのお絵描き日記。

happylady.exblog.jp
ブログトップ

タグ:色鉛筆 ( 21 ) タグの人気記事

アデル

e0195185_1732914.jpg

今年のグラミー賞で6部門も獲得したイギリス人歌手、アデル。
とっても良い~。
音楽的なことはわからないけど、パワフルでR&Bの雰囲気やジャズの雰囲気もあるしハスキーな声も大好き。

映像を見てその貫禄あるボリューミー(?)な容姿にびっくり005.gifし、まだ23歳と聞いて二度びっくりした。
AKBやK-POPもいいけど、日本にもこんな歌手がいればいいのになぁと思います。

アルバム「ADELE21」はわたしのツボにはまってしまい、IPODに入れて最近しょっちゅう聴いている。
どの曲もいいけど、お気に入りは「SOMEONE LIKE YOU」かな、やっぱり。

アデルのイメージを考えて、なるべく色を抑えて筆ペンと色鉛筆でアデルを描いてみた。
なかなか形をとるのが難しかったので、先日Cちゃんに教わったトレース法を大幅にかんたんにアレンジした「なんちゃってトレース式」で描いた。

↓↓
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2012-03-03 17:29 | イラスト日記 | Comments(0)

青い目の赤ちゃん

e0195185_18184210.jpg

少し前に電車に乗っていたとき、赤ちゃんのポスターを見つけて一目ぼれしてしまった。
「うわっ、かわいい053.gif ゼッタイ描きたい~」016.gifと思ったものの電車の窓にペタッと貼り付けてあったポスターを持って帰るわけにもいかないし。。。

早速ネットでそのポスターの画像を探し出し、色鉛筆で描いてみた。
色鉛筆画講師のCちゃんにアドバイスしてもらいながら描いたのだけど、赤ちゃんの顔を描くのは想像していたよりずっと難しかった。
バランスのとり方と目鼻の位置がとても難しい。
3回も描き直し、まだ気に入らないけどアップしちゃいます。

赤ちゃんの顔は難しいけど、描いていてとても楽しい。もっと上手に描けるようになりたいな。

↓↓
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2012-02-27 18:33 | 絵日記 | Comments(0)

氷上の舞姫を描きました

e0195185_18503226.jpg四大陸選手権でがんばる浅田真央ちゃんと村上佳菜子ちゃんを、新聞の写真を見て描いた。
真央さんはお母さんを亡くされてまだ悲しみも癒えないだろうに、今期は健気なくらいによくがんばっている。トリプルアクセルは失敗したけど、SPでは1位でした。きっと天国のお母さんも見ててくれるよね、真央ちゃん。

佳菜子ちゃんはまだ17歳だというのに、最近とてもきれいになって演技にも落ち着きが出てきたように思う。将来楽しみですね001.gif
e0195185_18564725.jpg


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2012-02-12 19:03 | 絵日記 | Comments(2)

ALWAYS三丁目の夕日を観ました

e0195185_12164032.jpg


先週、夫と「ALWAYS三丁目の夕日'64」を観にいった。
ALWAYS三丁目の夕日は1作目からずっと見ていて、とても好きな作品だ。

1作目は昭和33年の設定。今回はそれから6年後の1964年、昭和39年の設定だ。
1作目のころは小学4年生だった一平ちゃんや淳之介くんももう中学生。青森から集団就職で東京に出てきたロクちゃんはすっかりきれいになって、今では鈴木オートの大きな戦力に成長していた。
お話の内容は予定調和的ではあるんだけど、1作目2作目からのエピソードもしっかりつないで、かつロクちゃんの結婚など新しいエピソードも盛り込んでおり、涙も笑いもあってとても楽しめる映画だった。
わたし的評価は☆5つ。

この映画に描かれている昭和って、今の時代から見ると泥臭いしおしゃれでも垢抜けてもなかったけど、なんだかパワーがあったんだなぁ…と改めて感じた。
特に、1964年は東京オリンピックの年だもんね。
日本全体が「もっと伸びよう、がんばれば出来るぞっ」って思っていた頃かな。
あの頃わたしは小学生でわからなかったけれど、今より漲るものがある時代だったのかなぁと思う。
東京オリンピックは敗戦から復興した日本を世界に見てもらえる大きなイベントだから、日本じゅうが沸き立っていたのだろう。
わたしはその頃東京に住んでいたが、家の近所を聖火ランナーが走るというので見に行き、日の丸を振って応援したのを覚えている。学校では校庭に生徒が集まって「東京五輪音頭」の踊りをみんなで踊った。まぁいわゆる盆踊り的な踊りだったけど、昭和の素朴な小学生は自分もオリンピックのイベントに参加できた気がして嬉しかったものだ024.gif

絵は、夕日町の住人、タバコ屋のおばちゃんを描いてみた。
もたいまさこさんが演じるこのおばちゃん、わたしは好きなキャラクターだ。
新しもの好きで、1作目では乗れない自転車に乗ってみたりびんのコーラをガブ飲みしてたっけ。
今回は、タバコ屋の店先に「東京五輪まであと〇〇日」の張り紙をしたり万国旗を飾っているのが面白かったので、それを絵に描いてみた。
それにしても、うしろの柱にある札に「たばこは現金に願います」って書いてあるけど、当時たばこをツケで買う人いたのかな?

↓↓よろしくお願いします
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2012-02-01 12:59 | 絵日記 | Comments(0)

フラガール

e0195185_1623731.jpg


少し前からフラを習っている。

ダイエットと運動不足解消が目的なんだけれど、いちばん大きなきっかけとなったのは映画「フラガール」。
実は、以前は自分もおばさんのくせに「フラダンスなんてなんだかおばさんぽくてヤダ」と思ってました028.gif
でもこの映画を観てからフラの優雅な踊りに魅せられてしまい、わたしもフラを踊りたぁい!と気分はすっかりフラ(OLD)ガールに。はい、ネが単純なもので037.gif

映画は、昭和40年に出来た常磐ハワイアンセンターの様々な誕生秘話や苦労を描いた感動作。福島の炭鉱町に住む少女たちが立派なフラガールになるまでを描いている。

先生役の松雪泰子もお母さん役の富司純子も良かったけれど、やっぱり一番良かったのは蒼井優ちゃん。
もともとバレエの素養があるようだが、エンディングで踊っていたタヒチアンダンスはとても素敵だった053.gif

*** *** *** ***
モデルになったいわき市のスパリゾートハワイアンズは、今年は震災と原発事故で大変な影響を受けてしまった。想像もつかない現実を目の当たりにし、フラガールズもどんなにか悲しい思いをしたことだろう。
でも、10月にはハワイアンズも再開し、地元の復興を願ってフラガールたちは明るく希望に満ちたフラを披露して訪れる人を元気づけているという。
わたしも微力だけれど応援したいと思っている。
いつか現地へ行ってフラガールズの踊りを見てみたいです。

というわけで、絵は蒼井優ちゃんを描いたつもりなんだけど、ぜんぜん似てなぁい007.gif
デッサンが出来ていない証拠だ。反省007.gif
目が寄りすぎたのと、口紅の色が濃すぎて、一昔前の中国のポスターみたいになっちゃった。
ポートレイトって、とっても難しいなぁ。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2011-12-08 16:48 | 絵日記 | Comments(0)

かわいいプレゼント

e0195185_1314226.jpg


若い友人Nちゃんから、わたしたち夫婦にかわいいプレゼントをいただきました。
ミッキーとミニーの箸おきです。

Nちゃんとわたしは「病院ともだち」です。
2年前わたしが思いがけずに体調をくずし入院したとき、Nちゃんは隣のベッドの患者さんでした。
当時、彼女はまだ23歳でしたが、自分も病気と闘っているのにそのつらさをつぶさも見せず、いつも周りを明るくしてくれるとてもかわいいお嬢さんでした。
Nちゃんのおかげでわたしも楽しく入院生活を送ることができたのです。

いま、彼女はまた地元の病院に入院しています。数日前に大きな手術も経験しました。
離れているのでお見舞いもままならないけど、心はいつもそばにいるよ、Nちゃん。

今月はじめ入院前のある日、Nちゃんとわたしはディズニーランドで楽しいひとときを過ごしました。
この箸おきはそのときにNちゃんがわたしたちのために選んでくれたものです。
どうもありがとう、大切にするよ053.gif
Nちゃん、元気になったらまた一緒に遊ぼうね。きっとだよ。

↓↓
にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2011-11-19 13:21 | はがき絵 | Comments(3)

色鉛筆で落ち葉を描きました

e0195185_1105230.jpg

先週の土曜日は、久しぶりのCちゃんの色鉛筆講座の日だった。
色鉛筆で落ち葉の色の変化を描いてみたくて、近くに落ちていた落ち葉を集めて持っていった。
一緒に講座を受けているお友達と、「葉っぱってかわいいよね~016.gif」なんて言いながら、楽しく描いた。
C先生が描いてくれたお手本は、とっても繊細で素敵な絵053.gif いつもうっとり見とれてしまう。
やっぱり色鉛筆って繊細な描き方に向いているのかな。

最近パソコンの調子がわるい。すぐに恐怖のブルースクリーンが025.gif
8年前に買ったこのパソコンも、もうそろそろご臨終でしょうか・・・。データのバックアップをしておかないとあとで泣くことになるらしいとはわかっているのだけど、めんどくさいなぁ。

↓↓
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2011-11-11 11:19 | 絵日記 | Comments(0)

ワインボトルとパン

e0195185_2192371.jpgだいぶ前に、カルチャーセンターの絵のクラスに何度か通いました。
この「ワインボトルとパン」の絵はその時に描いたものです。
久しぶりにスケッチブックを見ていたらこの絵が出てきたので、アップしちゃいます。

うちのスキャナだとA4までしか読み込めないので、F4のスケッチブックだと端が切れちゃうけど仕方ないか(>_<) 


これを描いているときはとても楽しかったです。
やっぱり絵は楽しく描くのがいちばんだなぁ。

楽しく描く、力を抜いて描く、がポイントなのかも。
でも、それって、絵だけでなく、すべてに通じることのような気がする。

見てくださってありがとうございます。コメントもお待ちしてます。
↓↓
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2011-08-30 14:44 | 絵日記 | Comments(0)

チューリップを描きました

e0195185_20564847.jpg先週の色鉛筆講座のとき、Cちゃんに教えてもらった描き方でチューリップを描いてみた。

ラインで形だけ描き、色は色鉛筆をけずった粉をティッシュペーパーでこするようにつけていく。
Cちゃんがササーッと魔法のように描いて見せてくれたとき、こんなやり方があったなんて!と、まさに目からウロコがボロボロこぼれた005.gif

この描き方は、パステルっぽく仕上がるのがうれしい。

Cちゃんは夢のように素敵な絵を描いてくれたけど、わたしがやると塗りたくないところまで色がついちゃうんだわ。
これって、性格のおおざっぱさが現れてるってことかしら?

恥ずかしながら、この絵は友達への誕生日カードにしようと思います。


↓↓少しずつ描いています
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2010-05-09 21:15 | 絵日記 | Comments(0)

牡丹を描きました

e0195185_16173351.jpgきのうはCちゃんの色鉛筆講座の日。ひさしぶりに花の絵を描いた。

牡丹はおじの好きな花。今月11日に誕生日を迎えるおじへ送る誕生日カードにしようと思い、牡丹の花を題材に選んだ。

亡くなったおばは、おじが丹精している牡丹の花を眺めるのが大好きだったっけ。
今年の牡丹もおばちゃんは天国から見ているかしら。

この数ヶ月ほどわたしの中で絵を描くモチベーションがあがらず、ちゃんと絵にしたのはほんとにひさしぶり。
でも、描いてみるとやっぱり楽しい。
5月は一年で一番花の多い季節。また何か描いてみようっと001.gif

↓↓ひと月ぶりの更新です。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
[PR]
by happylucky-jun | 2010-05-03 16:30 | 絵日記 | Comments(2)